お金と心の学び舎~100円の価値~

お金と心の学び舎|酒井FP綜合事務所

自販機でジュースを買おうとしたら誤って100円硬貨を落としてしまいました。。。。
「うわっ。。。こんな狭いスキマに・・・」
さぁ。あなたなら、どうする?100円の価値をどう考えてる?

お金と心の学び舎|酒井FP綜合事務所

100円の価値について

  • 自販機で飲もうとしていたジュースの価値
  • たかが100円・・・
  • 分給(時給の60分の1)だと結構な高額
  • 取ろうしている100円硬貨を隙間から拾い出せる時間分、価値が下がる

さまざまな考え方があるようです。

まず、買おうとしたものがあなたにとって必要なものだったのか、だとするとどのようにして手にするかを考えることが大切です。また、100円を取り出して買うことも可能ですよね。200円の価値があるなら。

そして、100円を取り出して買おうとした瞬間も、100円を落として例えば諦めると判断した瞬間も、同じ”あなた”であることが重要です。あなたにとって、瞬間瞬間・・・もっとも大切かつ適切なことが変化しているということです。

落としてからの行動について

  • 分給10円の人が10分かかって取り戻せたなら、価値はゼロ
  • 100円に執着する自分がみっともないから諦めます
  • ジュースの価値が200円だったことにして、初めから買えなかったと考える
  • 何かしら近所の方にお願いして道具を借りて拾う
  • 200円までなら諦める

こちらもいろいろな考え方があります。自分を客観視するケース、自分をみっともない存在だと考える瞬間、誰かの手を借りるなど、あなたの生き方が行動に現れます。そして、このことを意識しないならば、今後もあなたの考え方や生き方がお金を通して確認することができます。

今回は100円でしたけど、1,000円だとしたら、10,000円だとしたら・・・考えてみると面白いですね。

お金に関する心の取扱説明書 | 酒井FP綜合事務所