FPやなちゃんのマネースクール~1限目『収入と支出』~

FPやなちゃんのマネースクール~5限目『金融商品』~ | 酒井FP綜合事務所

FPやなちゃん | 酒井FP綜合事務所FP(ファイナンシャルプランナー)とは、日々の暮らしやビジネスに関するお金の専門家です。
FPの知識は、お金に関して賢く生きるための財産です。『知ってるだけで丸儲け!』な人生を送りましょう!

FPやなちゃんのマネースクール〜1限目は『収入と支出』です。


あなたは、日々の生活を送る上で、どのように、お金を使っていますか?

● 収入が入ると気にせず使う
● 支払いを済ませてから、残りを使いきる
● 支払いを済ませて、残りを使い、余ったら貯金する
● 先に必要な分を貯金して、支払いを済ませ、残りを自由に使う

どの質問に当てはまりますか?

さらに、入ってくるお金と、出ていくお金の流れは、把握していますか?
なんとなく将来が不安だから・・・と貯金している人は、いつまで経っても不安がなくなりません。人生に必要なお金をあらかじめ把握しておけば、安心な暮らしを送ることができますよね。もちろん、長い人生いつなにが起こるかわからないので、まずは、ざっくり把握することが大切です。

じゃあ、いくら必要なのか???考えてみましょう!

● 何歳まで生きたいですか??
● 毎月の生活費はいくらですか?
● 今何歳ですか?

この3点です。例えば、、、

・80歳まで生きる!
・生活費は25万円/月
・20歳

(80歳−20歳)×300万円(25万円×12ヵ月)=18,000万円
人生にかかるお金は、1憶8,000万円です。

では、次に収入について考えます。同じように、、

● 何歳まで働きますか?
● 収入はいくらですか?
● 今の年齢は?

です。例えば、、、

・60歳まで働く!
・収入は30万円/月
・20歳

(60歳−20歳)× 360万円(30万円 × 12ヵ月)= 14,400万円
さらに老後は年金が受されますので・・・
(80歳−※65歳)× 216万円(※18万円 × 12ヵ月)= 3,240万円
※ざっくり、65歳から公的年金が支給されます。※収入の60%で計算します。

合計 14,400万円 + 3,240万円 = 1億7,640万円です。
収入と支出を差し引くと360万円のマイナスです!

この前提条件なら、少し足りないですね。。。

でも、そんなことはない…そうですよね!
年齢やスキルによって収入も変動しますし、場合によってはボーナスが支給されたりしますよね!支出についても、結婚資金や子供にかかる教育資金、マイホームなどの住宅購入資金も考える必要がありますよね!

では、それも考慮してみましょう!例えば、、、

・自動車購入資金・・100万円
・結婚資金・・・300万円
・将来生まれてくる子供の教育資金・・・1,000万円(小中高=公立、大学=私立)
・住宅購入資金・・・600万円(頭金:物件価格3,000万円 × 20%)

合計 2,000万円です。
トータルでマイナス2,360万円です。
毎月、30万円の収入が前提ですが、いかがでしょうか。
こんなにかかるんだ、、、
大丈夫だ、、、
それぞれ感じると思います。
でも、やはりプラスにしたいですよね。

この、収支をプラスにする方法は、3つです。

① 収入を増やす(稼ぐ)
② 援助してもらう(親など)
③ 支出を減らす(見直す)

この3つもうち、最も大切ですぐに実戦できるのは、③支出を見直すことです。

そう!大切なのは・・・収入ではなく支出なんです!!

我が家のお金が、なにに?いくら?使っているのかを把握する必要があるのです!!

・通信費
・生命保険
・雑費
・使途不明金
・タバコ、お酒
・ギャンブル
・飲み代
・洋服代
など、、、無駄はありませんか?

散りは積もりますよ!時間という武器を使って、心豊かで楽しい人生を送りましょう!

次回は、支出を見直す方法をお伝えします。

それでは、また。


 お金について、もっと知りたい方はこちら ↓↓

お金に関する心の取扱説明書 | 酒井FP綜合事務所