【セミナー開催しました】相続セミナー

【セミナー開催しました】相続セミナー | 酒井FP綜合事務所

某銀行主催の「年金・相続セミナー」が開催され、第2部「わが家の相続対策」でお話をしました。
テーマは5つ

  1. 申告すべき人、申告する内容
  2. 贈与税・相続税の計算方法
  3. よくある勘違い
  4. 節税方法の例
  5. 遺産分割と遺言

たった1時間ですべてのことをお伝えするには制約があるので、要点だけをお伝えすることになりました。もっともお伝えしたかったことは、きちんと書類を準備しておくことです。

  • 税務署に”贈与”だと認めてもらうために「贈与契約書
  • 遺族が”困らない”ように「財産目録
  • 相続が”争族にならない”ように「遺言

を作成しておくことです。「あれもこれも相続財産になってしまい、相続税がとても高かった」「相続税を払えなくて大切な財産を売却することになった」という話を聞いたことがありませんか?それよりも「家族で分割する方法でもめた」「遺言がなくて、どう分割したら良いのか困った」という悩みのほうが圧倒的に多いんです。税金がかかることより、(税金がかからなくても)分割するときのほうが問題だということです。
そのためにも、

  • 生前から「贈与」を考え、計画的に実行する
  • 贈与のタイミングを考えることで、相続税を軽減する
  • 多少の費用・手間を考えても「公正証書遺言」を作成する

ことをお勧めします。